• HOME
  • ブログ
  • テレビ
  • 【テレビ局に就職するには】テレビ局が求める人材と内定が貰いやすくなる方法

【テレビ局に就職するには】テレビ局が求める人材と内定が貰いやすくなる方法

「テレビ局への就職ってやっぱり難しいかな?」
「テレビ局へ就職するにはどうすれば良いのだろう…?」

テレビ局に憧れるあなたは、このような疑問を抱えていませんか?

結論から述べると、テレビ局への就職は決して容易ではありません。

しかし、自分の熱意をきちんとアピールすることさえできれば、内定率を大きく高められるのです!

そこで本記事は、「テレビ局が求める人材とは何か」について解説します。

記事の後半では、テレビ局の内定を貰いやすくするためのポイントと就職するのに必要な学歴を解説しているので、これを読めば自分が今すべきことは何かが分かりますよ!

なお、テレビ局に就職する確率を高めるには、具体的な仕事内容について知る必要があります。

以下の記事では、テレビ局の主な職種や役職について紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

【激務】テレビ局の仕事内容・職種・役職とそれでも働きたくなる魅力

2021.01.07

1.テレビ局の就職倍率は100倍以上

冒頭でも述べたとおり、テレビ局への就職は決して容易ではありません。

実際に、大手就職サイトあさがくナビが行ったインタビューで、テレビ朝日の人事採用担当が以下のように発言していました。

――総エントリー数はどれくらいでしょう?
プレエントリーは相変わらず万単位です。いわゆる「記念受験」が減っており、本エントリーに進む人は若干減少傾向にあります。最近の学生は企業研究をよくしていてエントリー数を絞り込んでいますから。逆に言うと、本気の人たちは今までどおりエントリーしてくれています。

引用:あさがくナビ『2015シーズン【第2回 テレビ朝日】「普通の感覚」と「テレビ好き」が大事 面白い仕事には覚悟も必要』

上記のとおり、本エントリーに進む人は「若干減少傾向にあります」と述べつつも、プレエントリー数は「相変わらず万単位」であると説明されています。

これはあくまでテレビ朝日の話ですが、他の民放キー局でも同程度のプレエントリーが集まっているでしょう。

仮に、プレエントリー数を仮に10,000とした場合、主要なテレビ局の就職倍率は以下のようになります。

プレエントリー数 内定者数(2019卒) 就職倍率
NHK 10,000 384人 約26倍
日本テレビ 10,000 27人 約370倍
テレビ朝日 10,000 21人 約476倍
TBS 10,000 35人 約285倍
テレビ東京 10,000 25人 約400倍
フジテレビ 10,000 21人 約476倍

上記のとおり、内定者数が多いNHKでも約26倍、内定者数が少ないテレビ朝日やフジテレビに至っては約476倍という結果になりました。

もちろん、これは特に人気が集まりやすい民放キー局の話、マイナーな準キー局やローカル局はさらにエントリー数が少ないことが予想されます。

ただし、準キー局やローカル局は、そもそも内定者数が非常に少ないです。

準キー局の内定者数(2019卒)
  • 読売テレビ:15人
  • 朝日放送テレビ:13人
  • 毎日放送:18人
  • テレビ大阪:5人
  • 関西テレビ:6人
ローカル局の内定者数(2019卒)
  • 山形テレビ:2人
  • テレビ神奈川:2人
  • 中京テレビ放送:9人
  • テレビ西日本:5人

上記のとおりで、エントリー数が少ないであろう準キー局やローカル局でも、就職倍率は100倍を超えるのではないかと予想されます。

2.テレビ局の主な種類と企業一覧

テレビ局の主な種類は、以下の4つに分かれます。

このうち、テレビ局という言葉を聞いて、特にイメージされやすいのは公共放送と民放キー局でしょう。

詳しくは後述しますが、いずれも全国放送の権利を持っているため、世間的な知名度が非常に高いです。

それでは、これらの種類と具体的な企業について確認していきましょう。

(1)公共放送

公共放送とは、国が設立・所管している放送局のこと。

日本ではNHK(日本放送協会)のみがこれに該当しており、他局よりも公共性の高い放送を行っています。

その特徴は、収入のほとんどが広告費ではなく受信料であることでしょう。

また、実質的な母体は国であるため、リストラや倒産の心配がほとんどありません。

そのため、安定志向の強い就活生に非常に人気です。

(2)民放キー局

民放キー局とは、簡単にいってしまえば全国放送が許されている主要放送局のこと。

一般的に、テレビ局といえばこの民放キー局を指しており、主にローカル局に放送番組を提供したり、広告費を分配する役割を担っています。

具体的なテレビ局は、以下のとおりです。

民放キー局一覧
  • 日本テレビ
  • テレビ朝日
  • TBS
  • テレビ東京
  • フジテレビジョン

公共放送と比べると大衆性が非常に高く、バラエティやドラマを1つ取っても、テレビ局ごとにそれぞれ特徴が異なります。

また、収入の大半が広告費を占めているため、マーケティングとクリエイティブ思考の両方が求められる業界だといえるでしょう。

(3)準キー局

準キー局とは、その名のとおり民放キー局に次ぐ規模を持つ放送局のこと。

前述の民放キー局はいずれも東京都内に置かれているのに対し、準キー局はすべて大阪府内に置かれています。

具体的なテレビ局は以下のとおりです。

準キー局一覧
  • 読売テレビ
  • 朝日放送テレビ
  • 毎日放送
  • テレビ大阪
  • 関西テレビ

基本的にテレビ局は、1局につき1つの県のみを放送エリアとしますが、準キー局は関西圏全域を放送エリアとしています。

そのため、後述のローカル局よりも影響力が強いのが特徴です。

(4)ローカル局

ローカル局とは、一定の地域のみを放送エリアとする地方局のこと。

一般的には民放キー局の子会社だと思われがちですが、多くの場合は別会社として設立されており、主に地域密着型の自主制作番組や通販番組などを放送しています。

代表的なテレビ局は以下のとおりです。

代表的なローカル局一覧
  • 山形テレビ
  • テレビ神奈川
  • 中京テレビ放送
  • テレビ西日本

民放キー局と比較すると規模が小さいため、番組制作費や予算が限られているのが特徴でしょう。

また、人員も少ないため、仮にアナウンサーであってもディレクターや記者といった裏方仕事を兼任することが多いです。

3.テレビ局が求める人材は「テレビが好きな人」

前述のとおり、一言でテレビ局といっても様々な種類があります。

しかし、「テレビが好きな人材を求めている」という点においては、どのテレビ局も変わりないでしょう。

なぜこのような人材を求めているかというと、テレビ業界はインターネットの普及に伴って、年々業績が悪化し続けているからですね。

たとえば電通が行った調査によると、テレビメディアの広告費は、2019年にインターネットの広告費に追い抜かれてしまいました。

引用:電通『2019年 日本の広告費』

このように、テレビ局の広告費は年々下がり続けています。

そのため、以前までテレビ局に憧れていた優秀な就活生は、今後インターネット業界に流れると予想されます。

だからこそ、「今のテレビ局なら簡単に就職できるかもしれない!」と甘く考える人が出てくるのですが、それを見極めるために「テレビが好き」という熱意が求められるわけです。

実際に、先ほど紹介したあさがくナビのインタビューによると、テレビ朝日の人事担当者は以下のように回答しています。

――採用選考の中身について教えてください。
WEBエントリーの後、書類選考を実施します。この段階から「テレビへの熱意」はしっかり見ています。就活におけるミスマッチが話題になっていますが、例えばどんなに優秀で勉強ができて、理路整然と何でもこなす事ができる人でも、テレビが好きでないと番組制作の現場は務まりません。だからエントリーの段階から、熱意を見たいんです。

引用:あさがくナビ『2015シーズン【第2回 テレビ朝日】「普通の感覚」と「テレビ好き」が大事 面白い仕事には覚悟も必要』

しかし、自分の熱意をアピールすることは誰でもできます。

そのため、テレビ局では「自分の熱意を証明する手段」も同時に求められるのですね。

4.テレビ局の内定が貰いやすくなる方法2選

テレビ局の内定が貰いやすくなる方法としては、以下の2つが挙げられます。

前述のとおり、テレビ局に就職するためには、「テレビが好きであること」「その熱意を証明するエビデンスを提示できること」が求められます。

そして、この両方を1度に満たせるのが、今回紹介しているインターンとアルバイトです。

一般的に、インターンは職業体験をするためのイベントと思われがちですが、実は自分の熱意をアピールする場としても役立ちます。

また、選考前にこういった職場体験に参加しておくと、その業界や企業についてより深く理解できます。

しかも、企業とのコネクションが生まれる可能性もあるため、本選考の際には大きな武器になってくれますよ。

このインターンについては以下の記事でも紹介しているので、「インターンに参加するメリットが良く分からない…」という方はぜひ参考にしてくださいね。

13788

(1)テレビ局のインターンに参加する

テレビ局は、他の企業と同じく夏インターンや冬インターンを行っています。

主に募集しているのは、以下の3つのコースです。

テレビ局で募集しているインターン
  • 制作・技術コース
  • 報道・記者コース
  • アナウンサーコース

また、前述の通りインターンは職業体験だと思われがちですが、実は参加するで内定率を大きく高められます。

実際に、新卒採用サポネットが行った調査によると、「インターンが役に立った理由」に「早期選考に進めたから」を挙げた人は39.5%、「採用選考の一部が免除になった」を挙げた人は31.8%に上りました。

 

引用:新卒採用サポネット『2020年卒マイナビ大学生内定者意識調査』

また同調査によると、インターンに参加した学生とそうでない学生とでは、前者のほうが内定率が高いと明らかになっています。

引用:新卒採用サポネット『2020年卒マイナビ大学生内定者意識調査』

このように、インターンに参加することは職業体験以上の価値があります。

具体的なスケジュールや探し方については以下の記事で解説しているので、これを参考に就活を有利に進めてくださいね。

【テレビ局のインターンに参加するには】インターン内容や選考フローを解説

2021.01.07

(2)テレビ局が募集するアルバイトに応募する

インターンに参加する合間に、テレビ局が募集するアルバイトにも応募してみましょう。

正確にいうと募集しているのは下請けの制作会社ですが、採用されれば番組制作スタッフとしてテレビ局に出入りできます。

探し方は非常に簡単、Indeedタウンワークといった求人サイトで、『テレビ番組制作 アルバイト』『テレビ局』と入力して検索するだけです。

実際に、Indeedで『テレビ番組制作 アルバイト』と検索してみたところ、150件以上もの求人がヒットしました。

引用:Indeed

もちろん、中には「募集しているのはマイナーなローカル局でしょ?」「自分は民放キー局の有名なテレビ番組に携わりたい」と考えている方もいるかもしれません。

しかし、調べれば分かるとおり、NHKやTBSといった主要テレビ局でのバイトも募集されていますし、実際に番組名が公開されているものも数多くあります。

Indeedで募集されていたアルバイトの番組一覧
  • Mr.サンデー
  • とくダネ
  • めざましテレビ
  • ダウンタウンなう
  • バイキング
  • アイ・アム・冒険少年

こういったアルバイトに参加しておけば、テレビ局の具体的な仕事内容が理解できます。

また、ガクチカを問われた際に、「テレビ局のアルバイトに力を入れました!」とアピールできるのもポイントです。

もしかたら、あなたのお気に入りの番組も募集されているかもしれないので、この機会にぜひチェックしてみてくださいね。

なお、アルバイトを自己PRに活かす方法については、以下の記事で解説しています。

アルバイト経験でもガクチカは作れる!ガクチカ作成の3つのコツと例文を紹介

2020.06.13

5.【早慶が理想】テレビ局への就職に必要な学歴

テレビ局への就職に必要な学歴は明確に定められていませんが、過去の就職実績校を見れば、どういった大学が有利なのかが分かります。

ダイヤモンド・オンラインが作成した『新聞・放送業界への「就職に強い大学」ランキング!【ベスト40完全版】』に、過去にテレビ局に就職した学生の出身大学はいかのようになりました。

大学名 累計就職者数
1位 早稲田大学 2,352人
2位 慶應義塾大学 1,692人
3位 東京大学 930人
4位 上智大学 459人
5位 京都大学 354人
6位 一橋大学 285人
7位 明治大学 272人
8位 中央大学 256人
9位 立教大学 244人
10位 法政大学 212人

引用:ダイヤモンド・オンライン『新聞・放送業界への「就職に強い大学」ランキング!【ベスト40完全版】』

上記のとおり、過去にテレビ局に就職した学生の多くは、早稲田大学と慶應義塾大学が出身であるという結果になりました。

特に、早稲田大学はマスコミ業界の数多くのOB・OGを輩出しており、大学とテレビ局の繋がりが非常に強いです。

このことから、テレビ局へ就職したい場合は、早慶に進学することが理想だといえます。

ちなみに、「文系と理系はどっちが有利なのだろう?」「どういった学部が評価されるのだろう?」といった疑問は、以下の記事で解説していますよ。

【ボーダーラインは早慶上智】テレビ局への就職に強い大学ランキング

2021.01.07

6.まとめ

この記事では以下の内容について解説しました。

まとめ
  • テレビ局の就職倍率は100倍以上
  • テレビ局の主な種類と企業一覧
  • テレビ局が求める人材は「テレビが好きな人」
  • テレビ局の内定が貰いやすくなる方法2選
  • テレビ局への就職に必要な学歴

テレビ局に就職するためには、自分の熱意をアピールすることが必要不可欠です。

「どうやって自分の熱意をアピールすれば良いのだろう?」と悩んでいる方は、テレビ局が募集しているアルバイトやインターンに参加してみてくださいね。

ただし、いかに熱意をアピールできても、やはりテレビ局では学歴が大きな壁として立ちはだかります。

「何とか学歴の壁を越える方法ないだろうか…?」「自分の学歴を塗り替えたい!」という方は、以下の記事で解説されている大学編入制度を活用してみてはいかがでしょうか。

【就活での学歴差別は存在する!】その理由と学歴差別を克服する方法4選

2020.12.09

関連記事一覧