【例文あり】効果的なガクチカはゼミの経験で語れる!その方法を一挙紹介

スポンサーリンク

「ガクチカってどうやって作ればいいのだろう…」
「ゼミの経験から効果的なガクチカを作れるのか?」

ゼミの経験でガクチカを語ろうとしても、うまくガクチカが作成できずお悩みではないですか?

実はガクチカを語る際には、7つの要素を含めるだけで、印象が格段にアップするのです。

ゼミの経験を元に、面接官にあなたの魅力が伝わるガクチカが伝えたいと考えるあなたに、ガクチカでゼミの経験を語るコツをご紹介します。

これさえ読めばきっとあなたもガクチカでゼミの経験を語り、面接官にアピールすることができるようになりますよ!

1.ガクチカでゼミの経験を語るときのフレームワーク

ガクチカにはある特定のフレームワークがあり、これを意識して作成することで、確実に面接官にあなたの魅力が伝わります。

ここでは、ガクチカのフレームワークについて説明します。

(1)ガクチカのフレームワークは7つの要素がカギ

確実に伝わるガクチカは、下記の7つの要素を盛り込んだフレームワークに沿って作成されている必要があります。

これは、ゼミの経験に限らず、どの内容でガクチカを作成する際にも同じことが言えます。

7つの要素が欠けていると、ガクチカの印象が弱くなり面接官の心に残りません。

ガクチカを語る上で欠かせない7つの要素
  1. 経験
  2. 背景
  3. 課題点
  4. アクション
  5. 結果・変化
  6. 経験からの学び
  7. 仕事への活かし

これら7つの要素を盛り込んでゼミの経験を語ることで、面接官に効果的な自己アピールができます。

(2)7つの要素をゼミの経験にあてはめてみよう

ここからは、先ほどお話しした7つの要素をいかにして盛り込んでいけばいいのか、より具体的に解説します。

具体的な例文は下で紹介するので、ここでは7つの要素がそれぞれどのようなものか簡単に理解してください。

#1:経験

ゼミの経験を通して結果的に何を学んだのか、簡潔にまとめてみましょう。

初めに結論を語ることで、面接官をひきつけることができます。

#2:背景

そのゼミを選択した背景について触れておきましょう。

面接官はあなたのことを何も知りません。

どのような気持ちで、どのような理由があってそのゼミを選択したのかを簡潔に述べましょう。

#3:課題点

ゼミの経験を通して、難しかったことや乗り越えなければならない課題点が何だったのかを説明します。

なぜ課題点だと思ったのかを明確にしておくことが大切です。

#4:アクション

ゼミでの課題点に対して、どのように対処したのかを説明します。

このような結果に繋げるために、このような行動を起こした、というように理由を述べながら実際に起こしたアクションについて話しましょう。

#5:結果・変化

ゼミでの問題点に対してアクションを起こした結果、どのような成果が挙げられたのかを説明します。

数字で具体的に伝えられる事項については、なるべく数字を用いて伝えるとより効果的です。

#6:経験からの学び

ゼミでの経験から何を学んだのかを伝えましょう。

ここで伝える内容が、仕事の際に活かせるものであることが重要です。

#7:仕事への活かし方

ゼミでの経験を通して得たスキルや学んだ事柄を、具体的に社会人になってからどのように活かしていけるのかを伝えましょう。

ガクチカのフレームワーク、7つの要素に関してはこちらの記事でより詳しく知ることができます。

ぜひご覧ください。

ガクチカがない学生必見! エピソードづくりと伝え方を徹底解説

2.ゼミの種類別!ガクチカの3つの例文

ゼミの種類は多岐にわたります。

ここまでお話ししたガクチカのフレームワークに沿って、ここからはゼミの経験をガクチカで語る際の例文について紹介します。

ゼミのジャンルが変わっても、意識するポイントは7つの要素です。

それぞれの例文の中に、どのようにして7つの要素を盛り込んでいるかを明記しています。

意識して読んでみてくださいね。

(1)経済学ゼミ

1つ目は、経済学ゼミのガクチカの例文です。

例文1:経済学ゼミのガクチカ

①経験
私は経済学ゼミに所属しており、そこでリーダーを務めていました。

②背景
経済学は幅広いビジネスで役に立つと考え、ゼミは経済学を選択することを早い段階で決めていました。

より積極的にゼミでの活動を行いたかったため、自らリーダーに立候補しました。

③課題点
ゼミの中にはモチベーションの低いメンバーもいました。

欠席が多いメンバーや、ゼミのイベントに消極的なメンバーも多く、リーダーとしてまとめることは簡単ではありませんでした。

④アクション
よりメンバー同士が深く交流し、協力し合って活動できるように週に1度ランチミーティングを企画しました。

この時間を持つことで、メンバー同士がより良好な関係を築き、ゼミの活動も活性化できるのではと考えたからです。

Point:ゼミのメンバーのモチベーションを上げるための施策を自ら考えて発信したことをアピール

⑤結果・変化
これまであまりゼミのイベントに参加してくれなかったメンバーもどんどん参加してくれるようになり、ゼミ全体の雰囲気が活発になりました。

以前はなかなか人が集まらなかった自由参加のイベントでも、ほぼ全員が参加するようになり、意見交換も活発になりました。

⑥経験からの学び
この経験から、皆で協力することの素晴らしさを学びました。

グループでの活動では、皆が高いモチベーションを持っていれば、それだけ達成できることも増えていくものです。

⑦仕事への活かし方
社会人になっても常に周りと協力し合い、組織の力を最大化し困難を乗り越えていきたいと思う所存です。

7つの要素を確実に盛り込んだガクチカですね。

順序立てて話しているので、聞く側も理解がしやすいです。

(2)心理学ゼミ

2つ目は、心理学ゼミのガクチカの例文です。

例文2:心理学ゼミののガクチカ

①経験
私は心理学ゼミに所属していました。

②背景
心理学にはもともと興味があり、人の心を理解することで、人の支えになり誰かの役に立てることが増えるのではないかと思っていました。

③課題点
心理学を通して、人の心に寄り添うことについて考えさせられました。

人の役に立ちたいと言いつつも、なぜか人との衝突が多かった私は、それが何か分からずに悩んでいました。

④アクション
そんなときに、人の心に寄り添うことは傾聴すること、つまり人の話にしっかり耳を傾けることであることを学びました。

もしかすると私は自分の意見を主張することに重きを置きすぎ、相手の話を聞いていないところがあるのではないかと感じたのです。

それから、日々の生活の中で傾聴することを意識的におこないました。

Point:自分の欠点を積極的に探し、それを改めようとする姿勢をアピール

⑤結果・変化
だんだんと、人との関係が良好になっていくのを感じました。ゼミ内でもよく衝突することがあったのですが、こちらが傾聴を意識することでお互いの意見をより尊重できるようになったのです。 

⑥経験からの学び
心理学を学ぶことで、人の気持ちが何をきっかけにどう動くのかをより深く知ることができました。

⑦仕事への活かし方
ゼミで学んだことを活かし、人の立場で常に物を考えられる人間でありたいと思います。

このガクチカでは上手く人間性がアピールできていますね。

(3)生物学ゼミ

3つ目は、生物学ゼミのガクチカの例文です。

例文3:生物学ゼミのガクチカ

①経験
私は生物学ゼミに所属していました。

②背景
動物や生き物全般の生態に興味があり、より深い知識を身に着けたいと考えたからです。

③課題点
ゼミでは、文献による研究がメインだったため、私が特に力を入れたいと考えていた海洋生物学についての研究があまり深堀できずにいました。

できればもっと深く研究を進めたいと思っていた私にとっては、少し物足りない内容だと感じてしまったのです。

④アクション
そこで、実際に海洋生物学の研究対象であったイルカの生態を知るための合宿をゼミ長に提案しました。

野生のイルカが生息する熊本県天草へ合宿に行き、そこで実際のイルカと接することで多くのことを学べると思ったからです。

この提案が通り、ゼミのメンバーで合宿に行くことができました。

Point:自分から提案することができる積極性をアピール

⑤結果・変化
結果的に合宿は大成功でした。

2泊3日の合宿を通して、イルカの生態を深く知ることができ、参加メンバーも皆多くのことを学び満足してくれていました。

⑥経験からの学び
本当に学びたいと思うことに対しては、その努力を惜しまないことが大切であることを学びました。

⑦仕事への活かし方
学びたいこと、得たい結果に対しては貪欲にあり続けることが何よりも重要です。

社会人になっても、会社の求める成果を上げられるよう常に最善の方法を考え、自ら発信していける積極性を発揮したいと考えています。

積極性をうまくアピールできているガクチカです。

内定者のガクチカを参考にしよう

学生時代に力を入れたことは、書類選考でも面接でも、大切なアピール要素です。でも立派な体験談が思いつかなかったり、上手に伝えられなかったりして、苦労している人も多いのではないでしょうか。

そこで活用したいのが、『人気企業内定者の「ガクチカ」まとめ』です。

「ガクチカまとめ」ではガクチカの作り方や、内定者の回答例を多数収録しており、短い時間で高クオリティのガクチカを作ることができます。ガクチカまとめを活用して、選考を突破しましょう。

3.まとめ

この記事では、ゼミの経験でガクチカを語る上で、忘れてはならない7つの要素と例文を紹介しました。

ゼミの経験を活かし、社会人になったら「こういう場面で会社に貢献できる」と具体的にアピールしましょう!

自己PRの伝え方についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

【例文あり】1分間の自己PRに含めるべき要素とは?伝え方も解説!

スポンサードリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。